Natural Abilities

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

体歪んでますよトレーナーは何処へ?

ある新入社員が研修中に、「トレーニングしているお客さんに、何をアドバイスしていいかわからず不安」と言ってきました。どうやら、トレーニングをしているお客さんの動きを見抜いて、的確なアドバイスをしなければいけないと思っているようでした。

確かに、動きを観る目は必要になりますが、いきなり出来るようになるわけではありません。

そもそも、まず必要なのはアドバイスをしようとする前に、話を聴くことだと思います。これは新入社員に限らず、例えパーソナルトレーナーであってもそうです。

「あなたの体は歪んでますよ。このままでは大変なことになりますよ。」

と、頼まれてもいないのに、出来もしない姿勢評価をするパーソナルトレーナーは一時期に比べて見なくなった気がしますが、そういったことにならないよう気をつけないといけません。

「腰痛いでしょ?」といきなり文脈無視した問いかけは、もちろん相手との関係によりますが、ただの変な人になりかねません。しかし、そういったトレーナーが格好良いと思っている人がいるので、違和感を感じます。

そういえば、昔友人が全く気のない女性に、「私のこと好きでしょ?」と言われてました。結局付き合ってましたけど。わからんものです。
スポンサーサイト
    01:10 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。