Natural Abilities

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

迷惑な話

やる気ない人が研修に参加してるとクソ面白くありませんな。最近そういうことがあって不機嫌だったのですが、自己啓発本を読んで情熱復活です(嘘)。

そのまま不機嫌を引きずってたら、以上です!と終わるところですが、可愛いおねーちゃんからメールが来たので機嫌が直りました。

こんなバカな話はこれくらいにして、話を変えます。

「フリーウェイトの長所は?」、「マシントレーニングの短所は?」と、研修でアルバイトスタッフに質問したり、「フリーウェイトの長所は~です」というように伝えている場面を何度か見たことがあります。

研修資料にもそのような書き方をしていることもあるかも知れません。

それらを否定するわけではありませんが、そのような思考では応用がききません。

「長所」、「短所」ではなく、「特徴」と捉えた方が柔軟に考えられると思います。「特長」じゃありませんよ。

フィットネス業界では、どうもいわゆる「5W1H」がないまま、どれがいいだの、どっちがいいだの、しょうもないことを主張していますよね。

「○○の素晴らしさをみんなにも伝えたい!」

なんていう人がいますが、迷惑な話です。特定のメソッドを例に出すと迷惑がかかりますので自粛しますけど。

○○によって痩せただの、姿勢が良くなっただの、痛みが消失しただの、そういった自分自身の経験により、

「○○の素晴らしさをみんなにも伝えたい!」

となるわけですか。こういうの危ないと思うんですけどね。

○○が本質だとか、そういった手段やメソッド自体が本質とはなりえないわけですが、どうもそういったことを主張する盲目的、排他的な人がいますね。
スポンサーサイト
    11:15 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。