Natural Abilities

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

もうちょい

ブログやめると書いておきながら、ある方がやめない方がいいと仰ったので、しばらくやめないことにします。相変わらず素直な人間です。

フィットネスから離れるので何を書こうかと。じゃ、トレーナー的視点で今回のアジアカップを総括すると、「日本が勝って良かったな」ということですな。

アスリートのパフォーマンスがどうのこうのウンチク垂れるのは自由ですけど、トレーナー的にとか意味不明です。

そもそも、一生懸命プレイしているアスリートのパフォーマンスを、茶の間で鼻クソほじりながらテレビを観て、「まだまだ二流」みたいなことを偉そうにブログで書くのはどうなんでしょうね。いちファンとしてならわかりますけど。

最近は知りませんけど、トレーナーになりたいと思うきっかけは自身のスポーツ経験も多いと思います。

最初から裏方の仕事をしたいと思う人もいるでしょうけど、自分自身が一流レベルのアスリートになれるならなりたかったんじゃないかなと。

でもどこかで諦めて、アスリートに自分の夢を託したいという想いがどこかにあると思います。それは決して悪いことではないと思いますけど、場合によってはただの厚かましい奴になりかねません。

私も全盛期の斉藤和巳選手みたいなピッチャーになれるならなりたかったですよ。でも身長も才能も足りなかったから、別のことに興味ややりがいを感じるようになったわけです。

今は自ら進んで仕事としてスポーツに関ろうとは思ってないし、今特に興味を持っているのは脳卒中後遺症です。人生はわからないものです。わからないから、数年後はやっぱスポーツでしょとか言ってるかも知れません。

スポーツってやっぱり観てて面白いし、まだまだ自分自身やりたいと思っています。来年あたりから草野球を再開しようかと思っています。身体や運動の専門家だからとか全く関係なく趣味でしかありませんけども。

魚住先生に来年からは自分自身のためにスローイングを教えてもらおうかな。
スポンサーサイト
    17:27 | Trackback : 0 | Comment : 8 | Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。