Natural Abilities

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ひっそりと更新。

随分空いてしまったので、誰も見てないかも知れませんね。実習真っ只中なんで、終わってから書いたら8月になります。

そう言えば、せっかく草野球誘ってくれたのにすみません。金曜日の夜なら飲みに行ったり出来ます。恐らく。

今回の実習先では、マジかよと思わされるものを何度も見せていただいてます。今回の実習先じゃなかったら、当面の目標がもっと低いところにあったかも知れません。上を知らないという意味で。

とは言え、ジャンプアップは出来ないんで、地味にコツコツやるしかないわけですけど。

実際の患者さんに対して結果を出すところを見せられ続けると、普通の基準が上がる一方です。学生の分際で、改善はあまり見込めないんじゃないかと思ってたことも、改善していくわけですから、自分のバカさ加減に気づかされます。

知識、技術、感性や感覚など、どれが大事かなんて話はやっぱりナンセンスで、全部必要で足りることはないということを改めて思いました。

何か専門知識を学ぶことで頭でっかちになるなんてことを言う人がいるようですが、それは目の前の人を専門知識に当てはめようとするからでしょう。

専門家は、他職種や素人からみて、難しいことを知っていて、難しいことを理解していて、難しいことが出来る人だと思ってます。

難しいことを知らなくて、難しいことを理解していなくて、難しいことが出来ない人を専門家と呼べるならば、素人との区別がつきません。

素人からみて魔法と確信されるような、種も仕掛けもある能力を身につけていきたいです。
スポンサーサイト
    20:14 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。