Natural Abilities

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

PTSの妄想なので。

通勤の朝の満員電車から逃れたものの、最終学年は朝から学校なので通学の満員電車から逃れられません。車の渋滞は全く苦にならないのですが、満員電車は苦手です。

今年度の学生生活は、臨床実習、卒業研究、国家試験勉強が主となります。運動学、解剖学、生理学が基礎と言われていて、今はその分野を中心に復習していますが、何故基礎と言われているかがよくわかります。

臨床実習で担当するのは、脳卒中後遺症、パーキンソン病、関節リウマチ、骨折や人工関節置換術後、呼吸循環器系疾患の患者さんが中心であり、ほとんど入院患者さんです。

患者さんの年齢も比較的高いことが多く、整形外科的疾患や内科的疾患、呼吸循環器系疾患、認知症など、さまざまな疾患や合併症があり、リスク管理能力が問われます。そのためには先ほどの基礎分野を抑えておくことが最低条件となります。

卒業するまでに最低限そういったリスク管理が出来なければ、臨床に出た時に仕事にならないので当然なのでしょう。

こういう背景がありますから、例えば整形外科の外来で、「腰が痛い」と来られた患者さんを学生中に担当するというケースはほとんどないみたいです。

ですから、例えば高校を卒業してすぐに入学して、卒後に外来のみの整形外科クリニックに就職するとなると、職場の研修がかなり充実しているとか、様々な講習会などで学び続けないと結果を出すのは難しいのかも知れません。

しかしながら、クラスメイトには現役の学生も数人いますが、よく出来るなと思います。やっぱりあれですね、センスというか先天的な能力って重要ですね。何か今の時代そういうこと言うと批判されそうですけど。

そういう私は以前先生に、「このままだと普通のPTになる」と怒られたことありますけどね。そんな怒り方あるんやと思いましたけど、かなり感謝してます。その先生は辞めてしまいましたが。

話は逸れましたが、卒後に学べる治療アプローチによっては、一瞬で疼痛が消えたり、関節可動域が拡大するものもありますから、そういったものに感動して盲目的にハマっていく人もいるようです。

コアトレ、ピラティスなどに飛びついてハマってるような人(表現悪すぎ)もいるみたいです。まあ仕方ないのかも知れませんが、数学を学んで来た人間が算数習いに行ってるみたいです(表現悪すぎ)。

ヒントを得ることは色々あるでしょうから、決して否定しているわけではありません。私もどちらも何度か受けましたし。

まあ何しか似たようなことは業界が違ってもあるということで。
スポンサーサイト
    00:11 | Trackback : 1 | Comment : 6 | Top
Comment
2011.05.12 Thu 10:53  |  元ボクサー #-
西さんに珍しい怒り方をしたその先生とは結局全然関われずじまいでしたので残念です。

臨床実習はそういう意図があるんですね。

色々先の話を聞いてると現時点でこんなんで良いんかと焦りが出てきます。

習った事を確実に出来るようにはなっておきたいです。
  [URL] [Edit]
2011.05.13 Fri 23:55  |  OKATERU #-
学校に行き始めてやはり強く感じるのは、普通に学生として3年学んだだけでは、ちゃんとした治療家にはなれないだろうなということです。

そんな自分も、「ただの治療家になるな!」と自分に言い聞かせて励みたいと思います。
  [URL] [Edit]
2011.05.14 Sat 02:21  |  サカキ #-
そんな怒られかたしてみたいです(笑)
普通のPTが良くわかりませんが、PTになれるかなれないかのレベルではないことは確かですね。
その先生自体にも、何か魅力がありそうですね。
  [URL] [Edit]
2011.05.26 Thu 01:07  |  NISHI #-
元ボクサーさん。
コメントありがとうございます。いい先生でしたよ。学生だからとか関係なく、常軌を逸してるくらい入り込むのが丁度いい学校かも知れません(笑)
まあ今は頭と資料を整理しておくと、後々役立ちます。あの文献はカテゴリーごとにファイリングしておくといいかと。
  [URL] [Edit]
2011.05.26 Thu 01:21  |  NISHI #-
OKATERUさん。
私が言われたのは学生だけど学生っぽく振る舞う必要はないということなんです。これは私に言ったことなんで、私しか意味がわからないんですけど。
普通というのが難しいですが、私の中では普通の基準がどんどん上がるので、遠く感じます。
  [URL] [Edit]
2011.05.26 Thu 01:30  |  NISHI #-
サカキさん。
コメントありがとうございます。学校に行ってから、知識や技術とは別の部分でも色々気づかされました。ありがたいことです。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://naturalabilities2.blog100.fc2.com/tb.php/60-fbeb4a27
リウマチの痛みや強張り、本当につらいと思います。そのために日常生活もままならない、やりたいことが出来ない・・・でも絶対にあきらめないでください!必ず良くなります!! 2011.05.14 08:54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。